Riders Club HANAYAMA

べた踏み坂&出雲大社ツーレポ

G.W.一泊ツーリング、参加された皆様、お疲れ様でした!
今回の集合場所は、道の駅「湯ノ浦温泉」集合時間はam7:00・・・天気の心配はというと、予報でも両日とも晴れだったので、お気楽に出発できました。が、朝はやはり寒かったですね~。夏仕様の服装で来られた方はホント寒かったと思います・・・。

初日は日帰りの方も含めて18名。まずは、本州へ向けて出発~。
途中、休憩のため、何ヵ所かの道の駅に寄りましたが、そのうちの、道の駅「たかの」にて。
珍しい雪室がありました。雪室とは・・・「4月から厳密4℃~6℃、湿度70~75%に保たれ、保管した野菜の鮮度を保ったり、加工品の味をまろやかにする作用がある。」そうです。
雪室 厳密4℃~6℃、湿度70~75%に保たれるそう
道の駅「たかの」は中国山地のどまんなか、標高550mだそうで、外気温もひんやりしておりました。
さて、まずは、フェニックス一番の古株メンバーが教えてくれたオススメスポット 日御崎神社の「日御崎灯台」へLet’s go!
ほんとに天気も良くてきもちいい走り。
出雲日御崎灯台 日御崎灯台 断崖絶壁!! 火曜サスペンスに出てきそうな・・・(笑) 若干、へっぴり腰のお方がw
さすが、先輩!いい場所知ってますね~。景色もよくサイコーの場所でした。ここで昼食も。
ここまできたらやっぱり出雲そばデショ!派とやっぱり新鮮な魚が気になる・・・海鮮丼派!に!?という訳ではないですが(笑)
出雲そば 海鮮丼
腹ごしらえもしたところで、本日のメイン!出雲大社参拝へ。
出雲大社で集合写真 相変わらずたくさんの人でした。 神楽殿の大しめなわ
2013年は出雲大社が60年に一度の本殿遷宮を迎えた年でした。遷宮翌年となる2014年は「おかげ年」。
お伊勢参りから始まった風習で、遷宮翌年にお参りすれば、神様から特別なご利益(おかげ)を授かることができるとされているそうです。ツーリングで出雲大社も何度か参りましたが、今年は特別なご利益とは・・・なんと!ありがたや~。
実は、出雲大社のおまいりは「2礼、4拍手、1礼」だそうです。忠実に守って、参拝できました!今年も良い縁に恵まれそうです^^
さぁ、お疲れ~!の一杯も目の前だ!今回の宿泊先は皆生温泉「弓ヶ浜荘」
皆生温泉「弓ヶ浜荘」  こんな感じで宴会 ひろ~~い・・・
夜の皆生温泉にくりだした数名が見たものとは!?!?
アヤシイ!?射的場
とはいえ、一日走り続けたメンバーたちは翌日に備え、早くに就寝しました。

翌日はもちろん二日酔いの人もおらず。元気にam8:30に出発!
噂のべた踏み坂へ!やはり注目度が高い場所はじわじわと混んでおりました。
あのべた踏み坂を目指して! べた踏み坂渋滞w
ウワサの坂は・・・というと。
間近に来るとこんな感じ!? 写真の撮り方でこうなる!?
想像以上ではなかったものの、やはりまずは自分の目で実際に見てみないと!写真の撮り方と撮る場所でも写り方が変わってくるそうですよ!いろいろ撮ってみると面白いかも!!
ちなみに、正式名称は江島大橋だそうです。
べた踏み坂=江島大橋
べた踏み坂を通って、大根島へ。大根島を渡ってそのまま、帰路へ。
帰りも走り通しなので、道の駅で休憩をとりながら岡山経由で帰ります。
休憩の道の駅「久米の里」でZガンダムと遭遇

Zガンダム
瀬戸大橋を通って、みんな何事もなく無事に楽しくツーリングができました。
総走行距離は705km。参加者は16台17名(+日帰り1名)

次回は、6月8日(日)ひばり食堂へ!です。

コメントする